プログラム製作日記

世の中にないプログラムをつくれたらよいなと思いながらプログラムをしていくブログです

Visual StudioでPythonとQuandlを使ってみる 03 (TOPIXのデータを取ってこれるのか)

 

QuandlにおけるTOPIXのデータの提供元はBarchartになります。

以下に会社のページを載せておきます。

www.barchart.com

QuandlのTopix Indexのページを見ると、有料のデータのようです。

f:id:tut2020aaa:20201115112306p:plain

 

いくらかかるか見てみたのですが、月あたり137.5ドル(2020.11.15 時点で 14400円ほど)します。ちょっと高いです。

 

f:id:tut2020aaa:20201115112505p:plain

 

私はフリーアカウントしかもってないですが、試しに前回のコードを少し書き換えてデータの打診をしたところ、以下の回答がきました。


Message=(Status 403) (Quandl Error QEPx04) You do not have permission to view this dataset. Please subscribe to this database to get access.
Source=実行ファイルの保存場所のパス
スタック トレース:
File "実行ファイルの保存場所のパス", line 13, in <module>
data = quandl.get('BCIW/_TOPX')

 

あたりまえですが、プレミア会員ではないのでデータの取得はできませんでした。

結論として、QuandlでTOPIXのデータを入手するには、有料会員になるしかなさそうです。

 

ちなみに、別の方法として、Investing.comからTopixデータをとってくるのはできそうです。

jp.investing.com

 


開発環境: Visual Studio Community 2019

OS: Windows 10 Pro 64bit バージョン1909

使用言語:Python3.7 (64bit)

パソコン性能: CPU Intel Core i5-4310M 2.70GHz, メモリ: 8GB

 

Quandlのインストール方法は以下をご覧ください。

Visual StudioでPythonとQuandlを使ってみる 01 - プログラム製作日記

 

 ランキングに参加してます。

よかったらクリックをお願いします。

にほんブログ村 IT技術ブログ Tipsへ
にほんブログ村